ボディピアスいっぱい娘☆不思議な事や珍しい事や物が大好きな私が普段気になっていてもナカナカ知れない事、人体改造・音楽の情報・奇怪な面白いニュース等をご紹介していきます。


by black_mermaid

今年の花粉、多いの? 少ないの?

~春先にかけて猛威を振るうスギ花粉。鼻水、目のかゆみ、ひどい人になるとめまいなど花粉症を患う人にとっては死活問題のこの花粉、その年の飛散量によって症状が大きく変わってくるそう。2006年も始まったばかりですが、果たして今年のスギ花粉は多いのか? 少ないのか? ということで花粉データ・予想を調査している環境省さんにお話を聞いてみました。2006年の花粉事情を占う花粉症に悩む方必見の情報です。
お話を聞いてみると、なんと昨年12月20日にすでに「平成18年春の花粉総飛散量の予測について」という報道資料が発表されているそう。さすが環境省、早いですね。気になる予想結果は、「平年並からその半分程度」との事で、相当少ない事が予想されているそうです。大きな理由として二つの事が挙げられます。
ひとつめは、昨年が大量飛散の年だったということ。たしかに昨年はすごかったですね。春の花粉飛散は観測史上初、テレビでも黄色い粉が大量に飛び交う映像を何度も見ました。大量飛散の翌年は比較的少ないそうです。
ふたつめは、7月の気温が低かった事。7月の気温というのは、一番花粉に影響を及ぼす時期らしく、温度が高いと翌年の花粉も多くなるそうです。ところが昨年は、猛暑が始まったのはお盆以降、すなわち7月は例年より温度が低かったそうなのです。
これらふたつの条件が重なって、今年は「平年並からその半分程度」という嬉しい予測にまとまりました。ちなみに花粉シーズンの幕開けを告げる花粉前線予想も例年より遅い2月中旬前後が予想されています。さらに長引く寒波の影響で遅くなる可能性もあるとか。ずっと来なければいいのに……、なんて願う人も多いと思いますがそんなわけにもいかないようです。
今回、伺った内容は昨年12月20日発表のもの。より正確な予想第二段は、今月末をめどに発表予定だそうです。花粉に悩む人はぜひ環境省のホームページを要チェック。今年は、過ごしやすい春になればいいですね。ただ、どんなに花粉が少なくても、花粉対策だけはきっちりやりましょうね。(木南広明)~

記事はコチラ

ヤヴァイ、非常にヤヴァイ。。。
今年は花粉が少ないっていうのはいいんだけどさ。
もう花粉症の人には気持ちが分かってもらえると思うんだけど、こういう記事を読んだだけでも
もうくしゃみが出そうで出ないっていう状況になるんだよね。分かるでしょ?!花粉症の方々!!
花粉症も整形手術みたいになんかあるのかなぁ。
鼻の粘膜を強くするとか。
私は毎年お薬に頼ってるんだけどそれでもやっぱり辛いの。
花粉症って現代病??おしえて美容大辞典!!
[PR]
by black_mermaid | 2006-01-19 09:39 | その他のニュースのアソコ