ボディピアスいっぱい娘☆不思議な事や珍しい事や物が大好きな私が普段気になっていてもナカナカ知れない事、人体改造・音楽の情報・奇怪な面白いニュース等をご紹介していきます。


by black_mermaid

寝ている間に朝飯をつくってしまう元シェフ

~英国ファイフ州グレンロセスに住むラブ・ウッドさん(55)は元シェフ。
彼は夢遊病で眠っている間にポテトフライやオムレツをつくっていることがある。
彼はこれがもとでいつか家を丸焼きにしてしまうのではないかと心配している。
彼が夢遊病になったのは14歳の頃から。そのおかげで彼は自分の人生は悲惨なものだったといい、妻のエレノアさんは心配で夜中夫に気をつけていなければならないという。
休暇中のある夜彼はすんでのところで死ぬところだったと語る。
「スペイン旅行中、夫婦でホテルの9階に泊まっていたんです。」「夜中に私は起き出してバルコニーをよじ登ろうとしていました。」
「手摺の外に足を出そうとしたところでエレノアが引き戻してくれたんです。」「妻は以前は針のベッドの上でも寝られると言っていましたが、私と結婚してからは夜中警戒していなければならないのでよく寝られないようです。」
 「ポテトフライをフライパンで温め、家中の明かりやテレビをつける、これだけのことを寝ている間にするんです。」
また彼はオムレツを「完璧に」つくることもあるという。「妻は寝ている間に掃除機をかけてくれればいいのにと言ってますがね。」
 エジンバラ睡眠センターのクリス・イジコウスキ博士は、夢遊病には遺伝のほかに過労、アルコール、喫煙、睡眠薬などによって引きおこされることがあり、ウッドさんはアルコールや喫煙の習慣を見直すべきとしている。~

記事はコチラ

この記事のタイトルを見て、なんて便利な人がいるのかと思えば夢遊病でしたか。。。
これは便利とかぢゃなくてえらいこっちゃですね。
私も昔夢遊病の知り合いがいまして、ダンスを踊っているのを目撃した事があります。
もうすぐ発表会で毎日毎日ダンスの練習に明け暮れた結果、彼女はそうなってしまった様であります。
マジ、ビックリしたよ。
そんな彼女ももしかしてウィルポートにいるかもしれない。。。
このお話はSNSでは書かないでおこう。
[PR]
by black_mermaid | 2006-04-05 22:31 | オカルト系ニュースのアソコ