ボディピアスいっぱい娘☆不思議な事や珍しい事や物が大好きな私が普段気になっていてもナカナカ知れない事、人体改造・音楽の情報・奇怪な面白いニュース等をご紹介していきます。


by black_mermaid

四肢切断を望む人々 ― 身体完全同一性障害とは(2)

~カールには両脚がない。
しかしそれは、事故や病気による切断でも、先天的な欠損によるものでもない。
彼は自ら望んで、両脚を失ったのである。
― 今から6年前、カールは駐車場に止めた車の中で、ひとりドライアイスを見つめていた。
「最初におが屑と粒状にしたドライアイスを混ぜて、バケツに入れました。バケツは炭酸ガスで満たされて、零下79度まで低下しました。」それから凡そ45分間、カールは両脚を冷え切ったバケツの中に浸し、更にバケツが一杯になるまでドライアイスを注いだ。「それから更に6時間、上からドライアイスを注ぎながら足を冷やし続けたんです。」
大学で化学を専攻していたカールにとって、これら手順を調べることは簡単なことだった。
~中略~
現在、カールのような特殊な四肢切断者は決して彼一人だけではない。
カールのように自分の身体に違和感 ― それは自分が思い描く自分の身体と実際の身体の間に横たわる ― を感じ続け、何とかして身体を矯正したいと願う人々が少なからず存在するのである。~

記事全文はコチラ

人間には他人には理解の出来ないような願望があったりする。
今の私にはこの人達の気持ちが分からないけど、この人たちにも私の願望は全く理解されないのかもしれない。
私の周りにもこういった願望の人がいる。SNSにも沢山いると思うが。
私は彼女がいつ実行してもおかしくはないと思っているし止める必要もないと思う。
人間一人では生きていけないでしょ。不自由な部分を持っていてもそれを補ってくれる人が傍にいればいいけど
もし周りにそういう人が居なかったら??
この人達が持っている欲望は難しい。色んな条件を満たさなければいけない。
記事の最後の方に書いてあった欲望を叶えた人の「絶望、後悔」。
自分から望んでなった体に絶望と後悔などしていては生まれもって足が無い人に申し訳がたたない。
後悔する位ならやるなよ。と言いたいところだけど残念な事に後悔というものは事が起こった後にするもの。
う~ん、複雑。
[PR]
by black_mermaid | 2006-04-11 19:00 | オカルト系ニュースのアソコ