ボディピアスいっぱい娘☆不思議な事や珍しい事や物が大好きな私が普段気になっていてもナカナカ知れない事、人体改造・音楽の情報・奇怪な面白いニュース等をご紹介していきます。


by black_mermaid

17歳少女、機内で眠ってしまい出発地にUターン

~17歳の少女がマルタからブルガリアに飛行機で帰ろうとしていたが、機内で眠ってしまい、マルタにUターンしてしまうというハプニングが発生した。ブルガリアに到着した際、客室乗務員が機内で眠っている彼女に気づかなかったのが原因だという。
マリア・イリエワさん(17)は一人で旅をしていたが、この日、家族の待つソフィア(ブルガリア)に帰ろうとバレッタ(マルタの首都)からマルタ航空の飛行機に搭乗した。そして彼女は機内で眠りに落ちてしまった。
しかし目覚めたときにはもはや手遅れだったというわけだ。
マリアさんの母親はロイターに対し、「マルタ航空は『飛行機は寝るための場所ではない』と言うのです。しかし、機内のどこにノー・スリーピングと書かれたサインがあるのですか! あるのはノー・スモーキングのサインでしょ!」と怒りをあらわにした。なぜなら、ブルガリアに向かうための飛行機料金200ユーロ(約3万円)を再度支払わされたからだ。
マリアさんが家族とようやく会えたのはそれから4日後の木曜日だった。
料金の払い戻しを求めてマリアさん一家はマルタ航空を相手取り裁判を起こした。一方、マルタ航空からのコメントは得られていない。~

記事はこちら

お客の安全を守るのもお仕事でしょ?!ってこの会社に言いたいね。
この場合は寝ていたからいいようなものの、気付かないで死んでいたらって考えると
どうしても航空会社に責任があるように思える。
きっと殆どの人は同じ様に思うんじゃないかな?!
ウィルポートにいるお友達に聞いてみようっと。
[PR]
by black_mermaid | 2006-09-04 21:48 | その他のニュースのアソコ