ボディピアスいっぱい娘☆不思議な事や珍しい事や物が大好きな私が普段気になっていてもナカナカ知れない事、人体改造・音楽の情報・奇怪な面白いニュース等をご紹介していきます。


by black_mermaid

<   2005年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

~18歳のガルシエラさんは病気の母親(43)のために、処女を売ろうと決意した。ガルシエラさんは8歳から働き始め、15歳で学校に行くのをやめた。現在ではモデルや女優などをして一ヶ月に60ドル(6千円)稼ぐのがやっとだ。
しかし、母親は病気がちで働くことが出来ず、12歳の弟には学校に行き続けて欲しいものの、母親の病気の治療費もままならず、弟の教科書代にも困っていた。ここまでなら、ペルーではめずらしくない貧困家庭の現状だが、ガルシエラさんの場合は違う。
彼女は、処女を売ることを決意したのだ。
「私のように、お金がないために弟には勉強するチャンスを失ってほしくない」という。
ガルシエラさんは、新聞・テレビ・インターネットで処女を売ることを告知し、最も高値で買ってくれた人に権利が与えられる。
カトリック教徒の多いペルーでは、瞬く間にガルシエラさんのニュースが取り上げられ「売春と変わらない」「精神科医の治療が必要」などといった議論が飛び交い、「ペルーの恥」とまで言われた。
非難にもガルシエラさんは臆せず、「ねたんでいるだけ。公園で処女を失う10代の女の子も居るけれど、そんなのはそれが”愛”だと勘違いしているだけよ」と平然としている。
そこにカナダ人男性が1.5ミリオンドル(1億5千万円)で、セックスをすることを申し入れをしてきた。しかし、その男性は、彼女には処女をお金で売るようなことはして欲しくないと言ったという。
「だから、私が申し入れに”ノー”と断って、彼は喜んでいたわ」という。

ガルシエラさんが「処女売ります」の広告を出してから、およそ1ヶ月になるが、彼女の金銭状態は変わっていない。しかし、決意は代わり、いくらお金を出されても、処女は売らないことにしたという。この間、お金が全てではないと感じたとからだ。「お金は必要だけど、全てではない。人生を幸せにしてくれるのはお金ではない」とガルシエラさんは語る。

しかし、モデル・女優の仕事をするガルシエラさんの行為は売名目的で、初めからお金で処女を売るつもりはなかったのではないかという非難も出ているという。ことの真意は、ガルシエラさんしかわからないが…。~

記事はコチラ(写真有)

うーん。
この子意味わからないね(т_т;)ゞ
こういう世界を巻き込んだ中途半端な行動って売名行為以外になんの理由があるんだろう。
そして買おうとしていた男もアホ。
お金でうるような事はして欲しくないなんてもっともらしい意見だけど
すごくかっこ悪い。
キャバクラにきつきつのお金をわんさかつぎ込んでいるアホ男どもの
ちょっとゴージャスバージョンね。
行為をしていないって事でいくら正当な意見を言ったところで
アホが撤回されもしない。

処女を売ったお金で治療される母親と勉強する弟。
本当に切羽詰っていたらこんな方法をとって、そして申し入れを断る事ができるだろうか。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日のオークションのコーナー

いっこ前に書いた記事、最高齢?!のラッパー、坂上弘さんの音源は結局ガルオクに無かったです。
あったら買ってしまっていただろう。
なくて正解。ツタヤにはあるだろうか。
[PR]
by black_mermaid | 2005-11-30 00:13 | エンタメ系ニュースのアソコ
~依然、不況の煽りを受け悩まされる音楽業界。CDが売れないこういう時代についつい求めてしまうのが救世主の存在。そこに期待の新星が現れたと言う。男の名は、坂上弘(さかうえひろし)。齢84歳。日本最高齢ラッパーと呼ばれる坂上が放つ曲には、他の誰にも描けない世界がある。11月18日にリリースしたデビューアルバム『交通地獄そして卒業』について所属するブルースインターアクションズの方に話を聞いてみた。~

記事の続きはコチラ

写真も拝見させて頂きました。
カツラ丸出しの非常に衝撃的なビジュアルに興味そそられまくりのVIVIです。
曲も聞いてみたぁい!
だってさタイトルの時点でもう面白いもん!交通地獄ってナニ?!
考えれば考えるほどわけが分からなくなるけど、
こ~つ~じご~く!いぇ!
みたいなのが浮かぶわ。。。
そんな感じなのかしら。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日のオークションのコーナー

交通地獄が気になるのでガルオク
もし、もし出品されていたら買おうと思います( ̄∀ ̄*)
[PR]
by black_mermaid | 2005-11-29 19:54 | エンタメ系ニュースのアソコ
女の子を直ぐ「その気」にさせる鼻スプレー登場

~女性用の性欲促進剤として、わずか数分でその効果が現れる「鼻スプレー」が登場した。近いうちに世間を騒がす商品になるかもしれない。

スプレーには「PT-141」という媚薬が含まれており、医師によると、鼻から吸引すると女性はわずかな内に性交渉がしたくなるという。カール・スパナ医師は、「使い方はとっても簡単です。キャップを外し、先端部分を鼻の中に入れ、普通に呼吸するだけです」とコメント。

この鼻スプレーを開発したのは、米ニュージャージー州に本社を置く「Palatin Technologies Inc.」だ。

今回の商品開発に成功したことが報じられた後、同社の株価は20%上昇したという。~

記事はコチラ

試してみたいものですね♪
「PT-141」という物質はマウスとかでももう実証済みらしくて女性にも効く!と結構信憑性のあるお話。

先日記事にも書いたセックスダイエットのお話と統合して考えると
「PT-141」ダイエットみたいな事もできるかもしれないですね。
しかし、これも相手がいるかいないかは重大な問題ですね。
誰でもいい。みたいになってしまうかもしれない所がおっかなぁい。。。

喘息人も鼻スプレーやってるけど、すりかえられない様に注意してください★

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日のオークションのコーナー

この間落とせなかったSLYのジャケットみたいな、
あったかーいジャケットをガルオクで捜索中。
見つかったらいいなぁ。
あ~~ホント此間落とせなかった事にまだ凹んでいるVIVIなのでした。
[PR]
by black_mermaid | 2005-11-28 08:01 | オカルト系ニュースのアソコ
~みのもんたの司会起用とともに、サプライズだったのが松任谷由実(51)の「紅白歌合戦」出場だ。NHKにとってユーミンの出場は「16年越しの悲願」だそうで、毎年のように断られ続けた。その断り方というのが「おせち料理を作るから」などという人を小バカにした内容だっただけに、周囲は「何があったのか」と不思議がっている。

「CDセールスの落ち込みに、さすがに焦りを感じているのでしょう。かつて“ニューミュージックの旗手”“ナンバーワン女性アーティスト”と呼ばれた彼女も、93、94年の『真夏の夜の夢』『春よ、来い』をピークに、最近は見る影もなくなっている。今でもシングルのリリースはかつてのペースと大差ないが、話題の盛り上がりは往時と比ぶべくもなく、“数万枚に届くのがやっと”などといわれる。それでも律義に声を掛けてくれるNHKに“誘われるうちが華”とOKしたのでしょう」(音楽関係者)~


記事前文はコチラ


この記事の中で一番気になるのは今まで紅白を断りつづけてきた理由。
『おせち料理を作るから』ってすげー。
嘘でももっとマシな理由を並べることが出来るはずなのに、
敢えて嘘でもこの理由を言い分けに使う所が意味あり気。。。

かくいう私は紅白はあまり面白くないものと認識している。
去年だって見たのは中島みゆきだけだし(外出していたけどどうしても見たかった。)
最初の方の人とか名前聞いたことないし、みたいな感じだから。
今年はどうなるんだろ。でも確かにユーミン見たいなぁなんて密かに思ってます♪


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日のオークションのコーナー

入札していたSLYのジャケットは結局落とせず仕舞。
かなり凹みます。
落とせるだろうという甘い考えから放置していたのが原因。
ガルオクで似たようなジャケットでも探そうっと!
[PR]
by black_mermaid | 2005-11-25 00:26 | エンタメ系ニュースのアソコ
写真はコチラ

今回はいつもみたいに記事的なものはないので信憑性に欠けるかと思われますけど、
しかし、すごいインパクト!

このお猿さんの顔が又良い顔してるんですよ。
まるで人間と同じです。はい。

この場合は男性側がやられている写真なんだけども
その逆、つまり女性側がやられるっていう場合もあるのかしら。。。

そこんとこが気になる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日のオークションのコーナー

今日はガルオクではなくヤフオクを徘徊。
渋谷のSLYに行ったんだけど、狙っていたものがなくて泣きながら帰ってきました。
だから、もうどうしても意地でも欲しいのです。
見つけたけど落とせるかどうか心配で仕方ない。。。
[PR]
by black_mermaid | 2005-11-22 18:22 | その他のニュースのアソコ
~これからはセックスしてダイエットの時代!?
健康的な人生を送りたいのなら、エクササイズが効果的。
でも運動は辛いから嫌だというあなた、そんなあなたでも大丈夫。
意識的に性欲を促し、セックスライフを謳歌するだけで健康的な毎日を送ることが出来る・・・

・・・と主張するのは『The Ultimate Sex Diet』の著者Kerry McCloskeyさん。
彼女は先日、昼間のトーク番組「オプラOprah Winfrey Show」に出演して、彼女の勧めるダイエット法について語った。

「私は夫との愛を深め、性生活を謳歌するようになってから、6ヶ月で23ポンド(約10kg)も体重が落ちたんです。」とMcCloskeyさん。

また彼女は著書の中で、食べ物に対する欲求をそっくりそのままパートナーにぶつけるだけで、性生活が充実したものになる、と書いている。
また彼女の夫もこのダイエット法によって15ポンド(約7kg)も減量したそうだ。~

記事はコチラ
やせるセックス?太るセックス?

まぁ、動けばいいのならなんでもダイエットになるだろうと思ってしまう私ですが
Hでダイエットになるならそんないい事はないでですね。
そう一言で言ってもマグロの人の消費カロリーと激しく上にのって行う人との消費カロリーは
違うもんね。

ここで注意点
他のダイエットと違って相手を必要とするダイエットですね。
ダイエット用品や食品みたいに買うことも出来ない。
買えるとしても通常のダイエット用品等よりもお高いです。。。はい。
毎日しなければいけないとすればもっとお金かかりますね。
お家で出来なければホテル代なんかも。。。
切羽詰っても買っちゃだめだよぉ( ̄∀ ̄*)

レッツ!セックセサイズ!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日のオークションのコーナー

先日ガルオクで白ロムを買おうとしていた新しい携帯。
結局町の激安のお店でN902iを買いました。
なんだか音とかもすごいし、最近の携帯はやっぱり違うなぁ。
ますます私携帯に依存しそう。。。
[PR]
by black_mermaid | 2005-11-21 18:00 | その他のニュースのアソコ
~カンボジアで自分の娘の指を母親が食べているところを夫が発見するという、ショッキングな出

来事が起きた。

コンポンチャム州の警察の発表によると、夫であるチヘング・チホーンさん(46)は、就寝後トイ

レに行きたくなり目を覚ますと、娘のチヘング・ヤンちゃん(12)の叫び声を聞きつけた。チホー

ンさんは急いで階段を駆け下り、ヤンちゃんの叫び声が聞こえるほうへ向かうと、妻のスルン・エ

アングさん(37)がヤンちゃんの指を食べようとしていて、傷口からヤンちゃんの血を飲んでいた

という。

チホーンさんは警察に、エアングさんが今回のように錯乱状態に陥るのは3回目で、この前育ててい

るバナナの木を食べていたときはもっとひどかったと説明した。

ヤンちゃんは現在病院で治療を受けたあと、無事家に戻っており、かまれた指はちぎれずにすんだ

ようだ。そしてエアングさんはチホーンさんによってとある場所に連れて行かれた。とある場所と

は病院ではなく、この場所は警察にも公開されなかった。

今回の事件を受け、エアングさんと同じ村に住む人々は混乱していると思いきや、「エアングさん

は魔物か何かに取り付かれているから、チホーンさんはその魔物を追い払ってくれる場所へ連れて

行ったのでしょうね。」と意外にも冷静。

カンボジアの住む人たちの中には、迷信を信じている地方の人たちがいて、そういった地方の人々

は、精神障害の人たちは魔物に取り付かれていると考えているという。 ~


記事はコチラ


ひゃ~~~~~!!!
こわーーい(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

カニバリズムっすか?!おかあさん

しかも理由が魔物かなにかに取り憑かれたんじゃないかって。
エクソシストばりの、いや、もっと怖い現実のお話ですね。

あ~やだやだ。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日のオークションのコーナー

さっき服のブランド“SLY”のサイトを見に行ったら
ガルオクのでの詐欺の事が書いてあったからびっくりしちゃった!

SLYのショップスタッフを名乗った人がSLYの商品を出品して
振込み後も発送されてこないという内容。
SLYもガルオクも迷惑してるよね。。。

やってる人、ただちにやめなさい!
私がひっかかるから。
[PR]
by black_mermaid | 2005-11-18 05:41 | オカルト系ニュースのアソコ
~インドで、心臓を片手に持った赤ちゃんが生まれてきた。医師たちは彼女を救おうと努力しているものの、苦境に立たされている。
「この新生児は、首と鎖骨のあいだに外部に露出した完全体の心臓を発達させています。彼女は生まれてきたとき、右手で心臓を支えていました」政府の医師S.K.パンボイ氏はロイターに語った。
医師たちは彼女の手を心臓から離したそうだ。しかし、チャッティースガル州の街コルバの貧しい家庭に生まれた赤ちゃんは、すぐに外科手術を受けなければ死んでしまうとみられている。
「彼女の心臓は動脈および静脈でもって体内に接続されています。心臓を体内の正しい場所に納めるには、外科手術が最善の解決策です」
「心臓が感染してしまう危険がありますから、なるべく早くの手術が必要です」
しかし医師たちによれば、彼女の両親はたいへん貧しく、外科手術の料金を払うことができないという。~

記事はコチラ

こういう家庭に敢えてこういう状態で生まれてきてしまった赤ちゃん。
手術できる環境が無いならともかく、そういう環境が整っているのに出来ないという状況が
非常に酷な気がします。

世の中、お金が余っていて仕方ない人もいるのにね。。。
このニュースを知った人がいくらかづつでも寄付できれば手術は行えるだろうと思う。
でも自然の中で生きているという事は本来、こういう事なんぢゃないかとも思う。

自分の身にいざ起こればそんな事考える暇も無い位、お金をかき集めているだろうけど。。。

こういう不公平さが現実なんだなぁ、と痛感。
今いる自分の環境が逆に憎らしく思えてしまう今日この頃でした。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日のオークションのコーナー

最近急に一段と寒くなってきたから、鬼暖かい上着でも欲しいのよね。
上着以外は専ら薄着の私なんだけど、どうもババシャツっていうのに足を踏み込めず。
ガルオク以外のオークションのチェックをしてなかったけど
なんか安いの見つかったらババシャツデビューでもしよっかな。
[PR]
by black_mermaid | 2005-11-17 17:29 | オカルト系ニュースのアソコ
~米カリフォルニア州で、ドッグブリーダーが飼っていたゴールデンレトリーバーが4匹の子犬を出産したが、その内一匹が緑色の子犬だったため話題となっている。

産まれたのは5日前で、飼い主はこの子犬に「Wasabi(ワサビ)」と名付けた。また現在のところ、「ワサビ」は健康上何の問題も無く元気に育っており、一緒に産まれた他の子犬とじゃれあっている姿を多くのメディアが報じたようだ。

一部からは、「出産後に子犬を緑色に染めたのではないか」と疑う声も上がっているが、飼い主は「決してそんなことはしていない。産まれたとき、すでに緑色だった」と話している。

獣医の説明によると、子犬の体毛が胎盤の色(緑)に染まってしまい、今回のように「緑色の子犬」が産まれてくるケースも考えられるという。~

ゴールデンレトリーバー、緑色の子犬を出産 ― 名前は「ワサビ」


今だけなのか、これからもなのか。。。緑色。
いつまでも緑色を貫いて欲しいですね~★
名前は「わさび」って(~_~;)

今後のこの子も是非追っていってほしい所存。
だって気になるもーん。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日のオークションのコーナー

今日はなんだかバタバタと忙しくてガルオクとかやっている余裕が無かった。
なんかいつも日課になってることをやらないと変な感じがするなぁ。
[PR]
by black_mermaid | 2005-11-17 17:15 | オカルト系ニュースのアソコ
と思ったら、デザインを見てがっかり・・・
ずっと待ってたのにぃ(▼Д▼#)

FOMA SO902i

なんかテレビのリモコンみたいだし。。。

落ち込んだので、もう違うの買う事にしました。
SHかNか迷ったけどNにしようかなと思ってます。

スペックに関しては両方とも似たような感じがします。

FOMA 902iシリーズ特集はコチラ



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日のオークションのコーナー

早速902シリーズをガルオクで探してみます★
まだないかなぁ。。。白ロム。
普通にお店で買うか。
[PR]
by black_mermaid | 2005-11-15 17:43 | デジタル系ニュースのアソコ