ボディピアスいっぱい娘☆不思議な事や珍しい事や物が大好きな私が普段気になっていてもナカナカ知れない事、人体改造・音楽の情報・奇怪な面白いニュース等をご紹介していきます。


by black_mermaid

<   2006年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

音楽好きなネコたち…

素敵な癒し系動画。
アホだと言われればそこまでだけどこういうのも必要だね、今のご時勢。

音楽好きなネコたち…

これはいつものニュースではないんだけど面白可愛いので是非見てもらいたいと思ったの!!
ほのぼ~~のしたでしょ?!?!
ウィルポートの友達も超お気に入りみたい★
いつもオカルトなニュースばっかり見てるかと思いきや猫系にはめっぽう弱いのです!
私的には“へヴィメタを聴くネコ”と“キメながらテクノミュージックを聴いてトランスしているネコ”が好き!
[PR]
by black_mermaid | 2006-09-29 17:18 | その他のニュースのアソコ
~セルビアはベオグラード在住のZoran Nikolovicさん(35)は、ハリネズミを獣姦した結果ちんこが裂けてしまい緊急手術を受けるはめになった。魔術医に早漏の相談をしたところ、ハリネズミとセックスするようアドバイスを受けたのだという。病院側は「ハリネズミには怪我はありませんでしたが、患者さんはひどい状態でした。我々はなんとか性器の修復に努めました。」という。~

記事はコチラ

魔術医、どんなアドバイスだよ。。。
それを実行しちゃうなんてアホだろ。マジで。
どんな風にさけたのか、気になっちゃう私どんだけ変態だよww
そもそも魔術医ってなんだよ~!!!
不思議がいっぱいなニュース、
きっとウィルポートで報告したらこれ以上のツッコミが入る事でしょう。
[PR]
by black_mermaid | 2006-09-28 18:27 | オカルト系ニュースのアソコ
~9月22日フロリダ州タンパ警察はエルモの人形をめぐって脅されたという通報を受けた。
 通報があったのは朝8時頃、ちょうどディスカウントストア「ターゲット」にTMXエルモ人形を求める客が詰めかけた時間だ。TMXエルモはくすぐるとひざを叩いて笑い出し、しまいには倒れて転がりながら笑う人形だ。通報の録音によると、アンドリュー・ベルさんは店に並んでいた最後の人形を手にとったところ黒ずくめの男に脅されたという。店の棚にはいくつかエルモ人形が残っており、数人の客が人形を
求めて店にかけ込んだ。黒い男は人形を手に入れることができなかったが、するとベルさんに向かって今度店で見かけたら殺すと言ったという。男は弾の入ったピストルを持っていたという。
 TMXエルモ人形は約35ドルで18日に発売された。販売元のフィッシャー・プライス社は、この人形はこれまでになく各メディアで紹介されたという。今後多くの人形が販売されるので、あわてる必要はないと語っている。~

記事の続きはコチラ

この記事の最後にもかいてあるんだけど、つくり話っぽいよね~~。
売名行為のような感じを受けるけど、もしこの事件が本当だったらよっぽど寂しい人なんだろうな。
笑い転げる人形がそんなに欲しいとは。
私なんていつもリアルで笑い転げてるわ。。。
でも確かに記事からとんでるエルモ人形可愛いわ。。。
黒ずくめでピストルを持ってる男が家でエルモ人形と遊んでると思うとちょっとほのぼの~~。
そのうちウィルポートのブログでエルモ人形紹介してみようかな!
絶対みんな欲しがりそう☆
[PR]
by black_mermaid | 2006-09-27 19:33 | その他のニュースのアソコ
~18カ月の赤ちゃんに水パイプでマリファナを吸引させていた母親に有罪判決が下され禁固刑5年が言い渡された。有罪はもちろんのことだが、控訴審の判決により、その刑期が短くなる可能性が出てきた。
この母親は米モンタナ州在住のジェシカ・ダーラム。赤ちゃんにマリファナを吸わせている事実に気づいた友人が激怒、決定的場面を写真に撮ったことから事件が明るみに出た。
2005年に行われた裁判では、ダーラムにマリファナの不法販売などの罪で禁固刑5年の有罪判決が言い渡されたが、彼女はこれを不服として控訴していた。
今回の法廷でルイス・ポラック裁判官は、「申し立てによると、ダーラムは自分の娘(赤ちゃん)にマリファナを吸わせて昏睡状態に陥らせ、おとなしくさせていた。それはダーラム自身がマリファナを吸い、経験したことから得た方法だった」と事件を要約した。
ところが金曜日に行われたこの裁判で、3名の陪審員が第一審の判決(有罪)を支持したものの、連邦法における同罪名の刑期は2年以下と定められているため、5年の禁固刑は不当であると判断したという。~

記事の続きはコチラ

赤ちゃんを死なせたくはなかったのかな?この母親。
しかし、すごいよね。
この赤ちゃんきっとお母さんもこんなだから不良に育って大人になってからきっとマリファナに手を出してしまいそう。
赤ちゃんの時から吸ってるからさ~~とか言ったりなんかして、それもジョークではないんだからスゴイ。
日本でもかなり普及しているけどど日本の中だとどの位の割合でマリファナやってる人いるのかなぁ?
私のウィルポート友達はそんなに多いほうぢゃないからやってる人いないだろうけど
ちょっと探せばあちこちにいるもんね。
まぁマリファナにつきましては悪い事だ!!とかの否定はしませんが。。。
[PR]
by black_mermaid | 2006-09-26 20:34 | オカルト系ニュースのアソコ
~ネパール西部のカイライ地区に住む少女が、額からガラス片とされる透明な固体を生み出している。コハルプールにあるネパールガンジ大学付属病院の医師団は9月20日、この3年間額の横からガラス片を生み続けているというサリタ・ビスタちゃん(12)について調査を始めた。
 家族によれば、サリタちゃんの額からはこの1月からこれまでに長さ4cm、幅1mmほどのガラス片130個以上が出たという。
 「CTスキャンによれば、彼女の額の皮膚に何らかの問題があるようです。」と調査に関わっているM.Kiduwai博士はいう。「『ガラス片』は骨から出ているようではありません。これ以上のことはもっと調査してみないとわかりません。」 博士はまた彼女が今後3日間「『ガラス片』の形成過程、排出過程を研究するため」医師の観察下におかれると語った。コハルプール医科大学の4人の研究者がこの研究に関わることになる。医師たちは、このケースは医学史においても初のケースだという。「頭蓋骨が異常に成長して角のようになることはあります。しかし人間の体はガラスを産出しません。不思議なケースです。」と博士は語った。医師団はネパール科学技術学会の研究者にも支援を求めるという。
 「ガラス片のようにみえるものは額の皮膚から出てくるのですが、頭蓋の中にはガラスは見つかりませんでした。」とネパールガンジ大学付属病院の副理事Jitendra Mahaseth博士はいう。博士はサリタちゃんの皮膚をネパール科学技術学会に送り詳しい調査を依頼するという。~

記事の続き&画像リンクはコチラ

これが本当の話だったら人間の体って超神秘だよね。。。
写真を見る限りではこの少女が嘘いてるっぽくないけど、世の中わからないからなぁ。
きっとウィルポートの中にもあれだけ人数がいれば他の人の出来ない事が出来ちゃう人もいるんだろうな。
なんて考えると、楽しい♪
私は特になにもない常人の中の常人だからなぁ~。。。。
特技でも欲しいわ!
[PR]
by black_mermaid | 2006-09-25 18:19 | オカルト系ニュースのアソコ
米国企業が低刺激性ネコを「開発」、遺伝子組み換えでネコアレルギーの元を抑制

~【テクノバーン】(2006/9/18 19:48)米アレルカ社が近く、世界初の低刺激性ネコを発売することが決まった。このネコ、同社のバイオサイエンス技術を駆使して遺伝子の組み換えが加えられたもので、ネコに対してアレルギーを持つ人でもアレルギーを起こすことがないとしている。同社ではブリティッシュ・ショートヘアー(写真上)に対して遺伝子組み換えの改良を加えたネコを元にブリーディング(繁殖)を進めた上で2007年から一般向けに「低刺激性」ネコの販売を開始する予定だ。
同社はペットアレルギーの原因となっているペットの体毛や皮膚、唾液などの分泌物の遺伝子を特定した上で、ネコに遺伝子組み換えなどの操作を加えることによりこれらの遺伝子を取り除いたネコを生み出すことに成功。その後は遺伝子操作で誕生した低刺激性ネコのブリーディングを進めてきた。~

記事の続き&画像はコチラ

いいんだか悪いんだか。
ここまで人間が首を突っ込んでしまって、世も末というか・・・
確かにネコが大好き!!でもアレルギーなのっていう人もいるかもしれないけどさ。
今の時代って昔に比べてアレルギー持ちの人が多いんだよね。
免疫力の低下が原因か?!
ついこの間もウィルポートのプロフィールで色んなアレルギーを持っていると言う人を見かけたな。
(そんな私もアレルギー持ちですが。。。)
遺伝子を組みかえる事でネコの免疫力が低下するとか、寿命が半分とかそういう副作用はあるのかな?
この記事には書いていないみたいだけど。。。
[PR]
by black_mermaid | 2006-09-22 18:58 | オカルト系ニュースのアソコ
~コントロールボタンにダイヤモンドを使った豪華な携帯が発売される。価格は約4,000万円。Jaren Goh氏デザインのこの「ブラック・ダイヤモンド」はスイスの会社VIPNが製造した。
 メニューボタンは0.25カラットのダイヤモンドで、チタン製のボディにもダイヤがちりばめられている。非使用時には銀色のボディが黒に変化するという。
 つくられたのは全部で5台。来年早くから発売されるという。すでにアメリカ人3人、ロシア人1人、そしてオマーンの国王から問い合わせがあったという。(Ananova)~

記事の続き&画像リンクはコチラ

画像みた?!
ダイヤはどこ?!?!っていう位ちっちゃい0.25カラットのダイヤが入ってる。
見た目もなんだか普通な感じだから期待してみたわりに寂しい。
人によって価値観は違うけどこれはこの金額は出さないだろう、普通。
世の中には物好きがいるなぁ。。。
ウィルポートの人たちだってこの金額を出したいと思う人はいないと思う。
というかこれを買う人たちはそもそもお金の価値観が私達とは違うのか。。。
4000万位だから買ってみようか(^o^)みたいなノリ?!
いいですね~~!!バボーーー★
[PR]
by black_mermaid | 2006-09-21 15:13 | その他のニュースのアソコ
~中国の外科医が世界初の陰茎移植手術に成功した。患者は今年、事故によって陰茎が修復不可能なまでに傷んだ男性で、1cmほどの切り株状の陰茎の痕跡しか残っておらず、排尿や性交もできない状態だった。広州総合病院のWeilie Hu医師は20代の脳死した男性の両親の了解を得て、彼の約10cmの性器を15時間かけてこの44歳の男性に継ぎ合わせた。
 この手術は来月のEuropean Urology誌のケーススタディでも紹介されるが、移植手術に大きな飛躍をもたらした。この手術では神経や細い血管をつなぎ合わせる複雑な超微細手術が必要とされたのだ。
 外科医師団は手術は成功だと発表した。10日後の検査では陰茎には十分な血液が供給され、男性も正常に排尿できるようになった。この医師団は以前ひどい事故にあった男性の陰茎の接合に成功している。しかし今回の手術では初めて他人の性器の接合に成功した。
 外科的には今回の手術は成功だったが、彼らは2週間後に陰茎を切り離さなければならなかったという。「患者とその奥さんに深刻な心理的問題が現れたため、残念ながら陰茎を切り離さざるを得ませんでした。」とHu医師は語る。検査では肉体的には何の拒否反応も現れていなかった。~


記事の続きはこちら


患者とその奥さんに深刻な心理的問題が、、ってなにがあったんだろう。
ここまで記事にしたらそこんとこも聞きたいよね。
さすがに今回の記事をウィルポートのブログで報告したら怪しさ満載だから聞けないなぁ。
私の浅はかな予想だといくら移植したとはいえ他人のモノだから嫌だ、とかかな。
・・・・・そんな簡単な事ぢゃないよね(~_~;)
[PR]
by black_mermaid | 2006-09-21 15:07 | オカルト系ニュースのアソコ
~1666年のロンドン大火のあと、奇妙な話が人々の間でささやかれ始めた。テームズ川の上を天使が飛んでいるのを見たという人々が現れたのだ。やがて目撃例はなくなりこの伝説も消えた、しかし第一次世界大戦の期間に天使は再び現れ、第二次世界大戦でも再び同じ噂が流れた。いずれの時も目撃の回数は6回であり、多くの人はロンドン大火で亡くなった人数を意味していると考えている(注:ロンドン大火はその規模に比べ死者は6名と極めて少なかったといわれている)。
 そして今年に入ってロンドン・アイ(観覧車)近くで天使を見たという者が4人現れ、ウェブ上では熱狂的な人々も増えてきている。
 シーン在住の学生、ジェマイマ・ウォーターハウスさん(16)は5月、友達に会いにテームズ南岸を歩いている時天使を目撃した。彼女は「体中に安らぎがひろがっていきました。」と語る。「和みと親しみ、ある種の平和な感覚がしばらく続きました。」「言葉にするのはとても難しいです。心の平穏と言えば伝わるでしょうか。」
 彼女はすぐさま携帯でクイーン・メリー水上レストラン近くに浮かんでいる「天使」を写したが、画質がよくなかったという。
 「友人は信じませんでしたが、その夜画像をコンピュータに移して画像をクリアにすると、天使のような輪郭がはっきりしてきて、ようやく信じるようになりました。」~

記事の続きと関連サイトはこちら

記事の最後に関連サイトのリンクが貼ってあったので見てみた。
そのサイトには天使?!がぼやっと写った写真が載ってたんだけど(上から2番目の写真ね)
左側の女性の股間から何かがはえていてそっちの方が気になります。。。
天使、居たらいいよね。
記事のラストの方に。「船の蒸気でつくりだされた幻影などいくつかの可能性が考えられます。」っていってる人がいたけど
信じている人が幸せならそれでいいよね(*^o^*)
私はどちらかというと天使よりも悪魔よりだけど、実は天使さんも好き!!
ウィルポートでだれか天使系サークル作ったら入るのに☆
[PR]
by black_mermaid | 2006-09-19 19:54 | オカルト系ニュースのアソコ
~ライスと名乗るパン。これは試してみるしかないっしょ。さっそくネットで注文、トライしてみた。
届いたそれは、やはりパン。いや、どちらかというとパウンドケーキ。ずしりとかなり重量感がある。パッケージには、「日本の新しい主食」という文字が目に入る。同封されていた指示どおり、さっそくスライスして軽くトーストしてみた。トースターから取り出すと、ふんわりとしたにおいが漂う。なんとなく甘めのこのにおいは……お米の炊けたにおいじゃないか!! そう、「ラブライス」はお米からできたパン型の食品なのだ。米粉100%、小麦粉を一切使用していないらしい。
食感は独特のモチモチ感が特徴的。ほのかな甘みがあっさりとしていて、とっても食べやすい。よくかんでいると確かにお米の味が……。
これは新しい! さっそく製造元に取材を試みた。
ラブライスを開発したのは山形県にある株式会社パウダーテクノコーポレーション。代表の東野さんによると、もともと、日本の食の自給率を上げるためにも自給率100%の米をもっと食べてほしいという想いから、炊く手間が省け、手軽に食べられる米粉100%のパンを作ることを思いついたという。開発当初、グルテンが無い米は小麦と同じようには膨らまないのが現状だったが、工学のプラスチック発泡成形の技術によりその壁を突破、米粉100%でも膨らますことに成功。開発には大変な苦労があったことがうかがえる。
米粉のパンは小麦のパンに比べてカロリーが低めで腹持ちが良く、その上消化がいいと、まさにいいことだらけ。~

記事の続きと写真はこちら

ご飯派?パン派?麺派?
この質問は通用しなくなるのね。
答えとしては“食感と形はパンで味や栄養素はご飯”派。という事になります。
新しいもの好きの食いしん坊が私以外にも居るはず。
こりゃウィルポートで同志を集って味見会でも開きたいですなぁ。
[PR]
by black_mermaid | 2006-09-15 17:17 | その他のニュースのアソコ